TOP>車のタイプと予算を決めよう

欲しい車のタイプと予算を決める

中古車を買う時に、とにかく考えないといけないことは、『車のタイプ』『予算』です、どちらもしっかり決めておかないと話しが進みません。

【車は欲しいけど、いくらの何を買えばいいのかわからない…】

こんな感じお店に相談しても、お店も困ってしまいますし、最悪、足元を見られて、イマイチな車を買わされてしまうかもしれません。

『車のタイプ』と『予算』を決め方について説明してみます。

欲しい車のタイプを絞り込んでおく

買い物ですから予算に縛られるのはしかたがないのですが、自分が欲しいタイプを絞り込んでおくことも同じくらい大切なことになります、欲しくないクルマを買っても絶対に満足しませんからね。

洋服や食べ物とかなら「着なければいい」「食べなければいい」ということで済ませられますが、車の場合は「嫌でも使い続けないといけない」という性格でカンタンに買い替えもできません。

日々使えば使うほど、車への不満が増していって、あなたにとっても、車にとっても不幸な話になってしまいます。

ただ、あなたの欲しい車は、コンパクトカー?ミニバン?セダン?それとも軽自動車?普通車?と聞かれても、一体どんな車がいいのかわからない人もいるでしょう

自分が欲しい車がわからない時には、「何のために車が必要なのか?」考えたり「車の使用用途が一番多いケースに合わせる」といったことをオススメします。

通勤通学・近所周りがメインなら軽自動車が最適です、アウトドアが趣味で週末は必ず! なんて人は4WDがいいでしょう。

車で知らない所に沢山いってみたいというら、車中泊するならミニバンタイプ、ホテルに泊まるならコンパクトカーでも大丈夫といった感じです。

もし、まったくわからない、というなら、車に執着が無いのだと思いますので、「とりあえずワゴンタイプの軽自動車」が無難でしょう。

維持費が安く荷物も人も普段使い程度なら問題ありません、それに将来の下取りも悪くないのがこのタイプです、違うタイプの車が必要なら、その時にはレンタカーを借りるという手もあります。

中古車を買う為には、欲しい車のタイプをしっかり絞り込んでおくことが失敗しない大前提となります。

中古車を買う為の予算を決めよう

タイプが絞れたら次は予算を決めます。

車の予算は全財産! という強者もいらっしゃると思いますが、車は購入してからもお金がかかるものです。

車のためには、いつでも使えるお金が20万円くらいはあるのが理想的です。

なぜお金が必要かというと、車の購入直後のトラブルはお店で対応してもらえると思いますが、中古車の場合、保障の期間が短かかったり、保障範囲が限定されていたりするので、その時に備えて現金が必要になるからです。

予算的に現金を残すのが厳しい時には、一般のローンを利用してでも手元に現金を残したほうがいいでしょう。

中古車を安く買うという事からすれば、ローンを使うのは金利分マイナスなんですが、もし万が一の時に、修理代も出ないのでは困ります。

もちろん修理代をローンにするというのは可能ですが、年利10%以上の金利を取られる事も珍しくありません、車の購入をローンで使った時には5~6%程度のハズですから、整備のローン金利はとても高いのです。
(2012.03)

手元に現金を多く残しておくことで、車の点検代や万が一の修理代(交換部品代)の時も安心です。

ちょっとした修理を見合わせてしまった為に症状が悪化して、数ヵ月後にはその修理代の数倍の金額を払う破目になった方や最悪の場合車を変えた人は少なくないですからね。

『手元に現金を残して足りない部分をローンで支払う』という形ほうがいざという時に備えて安心して車に乗れますよ。

車に使えるお金 - 20万円程度 = 中古車購入予算

購入が可能な車両価格を知ろう

中古車購入予算を決めたら、あとは中古車を買う時にかかる費用を引けば、どのくらいの値段の車が買えるのかわかります。

中古車を買う時に必要になってくる費用は

・手続費用代(車検がある車10万円 車検がない車15万円)
・消費税 8%
・自動車保険代(車両代の5〜15%程度)

の3つです。

100万円の予算があったのなら、車両価格70〜80万円ぐらいが車両代としての上限になります、多少足りなくても、ローンを使えばカバーできるので、あまり思い悩む必要はないと思いますが、大体これくらい掛かるんだな〜と知っておくことで、考えやすくなると思います。

次は>>中古車を探そう

関連ページ

BACK>>前のページに戻る

トップ >車のタイプと予算を決めよう





愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。
carview愛車無料査定  ネット最王手


保険料を抑えるなら、保険の比較が一番確実、大事な補償はそのままで、一番お得な保険会社がわかります。
インズウェブ マックカードがもれなく!
価格.com自動車保険豪華景品が当たる


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるは常識です、ガソリンだけでなくもっと特をしたい人にはこのカードがおすすめです。
楽天カード 入会で5000p貰える?


全国の新車ディラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
オートックワン 最大級見積もりサイト

予約⇒実施で楽天スーパーPがもらえます、車検チェーンのアップル車検も加盟
複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索できます
全国300店舗以上の車検チェーン店



新車を買う車の維持費を安くする

(C) 中古車を買う All rights reserved.