TOP>中古車の外装をチェックしよう

中古車の外装をチェックしよう

お店のチェックが終わったとろこで、お店に入って車を見せてもらいます、中古車は1台1台品質が違いますから、車のチェクはとっても大事な事です。
中古車店で、車を目の前に見たときにチェックして欲しいポイントをまとめてみました。

中古車のチェックの仕方

初心者や車が不慣れな人に、細かいチェックを言っても正直無理と思います、業界人でも中古車の販売員ならともかく、新車セールスクラスでは中古車の事はほとんどわからないと言っていいくらいです。
初心者がやりたい、中古車の重要なポイントを重点的に説明します


■車は見やすい所に出してもらう
中古車展示場に中には、キツキツで展示してあるところも多いのでの、車のチェックをしにくい事があります。
こんな時には、遠慮なく車の移動をお願いしましょう、もし、ここで移動を嫌がるような、お客さんを大事にしないお店は、万が一、購入後にトラブルが発生した時、満足のいく対応はしてもらえないかもしれません。


■ 車全体を眺める
車から少し離れた位置から、車全体を見て見ます。
といても、よくわからないかもしれませんね、ポイントは前後や左右に車が傾いていないか、傾いているように見えないかじっくり観察すること、特殊なクルマでない限り、車は左右対称で前後左右水平に作られています、前や後ろ片側に傾いていたりする車は「なにかある?」のかも
理由がハッキリとしない限り、こういう車に手を出すのはリスクがあります。


■外装を見る
車の表面を、さっきより近い位置でみましょう。
小傷など結構発見できるものです、また、車を正面に捕らえるだけでなく、斜めからみて光の反射を利用して凹や傷を探す方法も有効です。
車の繋ぎ目(ドアとボディーのすき間など)で右と左で色が違っていないか?車のすき間が一定の幅でなかった場合など、その部分の板金修理や交換をしていたりすることがあります。
そういった所を見つけたら、きちんと説明をしてもらいましょう。


■タイヤを見る
タイヤは溝はもちろん、タイヤの減り方が片べりなどになっていないか注意して下さい。
タイヤの減り方が、均等でない場合は、車に何か不具合が発生している可能性があるからです。
それから、表面にひび割れなどがないかチェックしてみます、溝があっても古いタイヤは表面に細かいひび割れをおこしていますからね、タイヤの交換はけっこうな出費になりますよ。


■エンジンルームのチェック (見た目の印象)
ボンネットを開けて、エンジンルームの確認をします。
エンジンルームはきれいなほうがいいに決まっていますが、普通はそこまで綺麗になっていないことが多いですので、うっすらホコリをかぶっている程度ならOKと思います。

ただ、べたべたしている感じがしたり、明らかに何かが滲ん(にじん)でいるようなら、その理由をお店の人に聞いてみましょう、直感的に怪しいと思ったら、その車の購入は慎重になったほうがいいと思います。
こういった状態で購入すると、常にその事を意識してしまたたり、それを理由にしてしまって、購入後の満足感が少なくなります。

次は⇒中古車の内装をチェックしよう

コチラの依頼に対して、面倒臭がったり、気持よく対応してくれない所からの購入は慎重に、ときどき相談される内容でおおいのが「買った時から、お店の対応にちょっと不満だった…」という話、購入後の保証内容や故障の対応でトラブルになることが多いようです。

関連ページ

BACK>>前のページに戻る

トップ >中古車を探そう





愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。
carview愛車無料査定  ネット最王手


保険料を抑えるなら、保険の比較が一番確実、大事な補償はそのままで、一番お得な保険会社がわかります。
インズウェブ マックカードがもれなく!
価格.com自動車保険豪華景品が当たる


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるは常識です、ガソリンだけでなくもっと特をしたい人にはこのカードがおすすめです。
楽天カード 入会で5000p貰える?


全国の新車ディラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
オートックワン 最大級見積もりサイト

予約⇒実施で楽天スーパーPがもらえます、車検チェーンのアップル車検も加盟
複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索できます
全国300店舗以上の車検チェーン店



新車を買う車の維持費を安くする

(C) 中古車を買う All rights reserved.