TOP>中古車店の工場を見てわかる事、いい中古車店とは

中古車店の工場を見てわかる事

良い中古車店かそうでないのかは、中古車店の工場をみると判断できます、良い中古車を販売しようと考えれば、かならず必要最小限の整備個所が必要になり、そのための設備が必要だからです。
「中古車を買う時に一番大事なことは車よりお店選び」と言われるくらい、お店選びは重要です。

整備工場をみれば良い中古車店かどうかわかる

整備工場が完備されているのは、売ったあとのアフターフォローも考えているという事ですから、売りっぱなしではないと思います、ただ、工場があってもメカニックがいないというお店も多数あります。


■中古車店の整備工場のみかた
中古車店の整備工場は、よくみると【車の清掃工場&車庫】ってお店も多数ありますから、まずは、工場の中にリフトがあっり、工具や整備士も見かける所が望ましいです。


■整備工場は「指定工場」か「認証工場」が理想
整備工場にも2種類工場があって【指定工場】と【認証工場】の二つあります、これは「国から車の整備をしてもよい」と許可をうけている工場です。
ディラーは【指定工場】が多く、ガソリンスタンド・中古車店は【認証工場】が多いですね。

もし中古車店の整備工場がディラーと同じ【指定工場】なら、国家資格を持ったメカニックが常駐しているはずですし、なにより自分のところで車検までやることが出来ますから、しっかりした整備体制があるお店なので、中古車店としては理想的なお店です。

【認証工場】でも、国家資格保有のメカニックが、必ずいるはずですから問題ないと思います。

問題なのは、「工場・リフトがあっても人が見当たらない」といったところです、こういった工場の場合、特に認可を受けていないところも多く、整備らしい事をしている人でも、実際にメカニックではない人(無資格)がやっている場合が多いです。


■ 整備工場と提携してる場合
中古車店では、自社で整備工場を持っていなくて「整備工場と提携しています」という所も多いですが、実際は「整備工場に車検だけを依頼していて提携している」というのが実情です。

こういった、お店はでは面倒な修理が来ると「ディラーで見てもらって下さい」といって親身で相談に乗ってくれない事もあります。
保証期間が過ぎて、難しい修理が発生すると「うちでは出来ないので」とあっさり対応を断るお店も多いですよ

中古車店の整備工場からいいお店を見分けるには?

・整備工場が敷地内orそばにある
・リフトがあって人がいる
・指定工場or認証工場である
・工場内の清掃・整理・整頓が一般常識の範囲で出来ている

中古車店の整備工場で、こういったことが出来ていれば、購入後のアフターフォローもしっかりしている事が多いです。

整備工場なので、建物が古かったりしますが、そこはそれほど問題ではありません、古そうな建物や設備であっても、しっかりと整理整頓清掃がされていれば、むしろ「丁寧に使われている素晴らしい工場」です。

お客さんに対しても、きっと同じように対応をしてくれると思いますよ。

関連ページ

BACK>>前のページに戻る

トップ >中古車店の工場を見てわかる事、いい中古車店とは





愛車の本当の価値は、1店だけではわかりません、お店は欲しい車は相場よりもより高く、欲しくない車は相場より低く値段を提示します。
carview愛車無料査定  ネット最王手


保険料を抑えるなら、保険の比較が一番確実、大事な補償はそのままで、一番お得な保険会社がわかります。
インズウェブ マックカードがもれなく!
価格.com自動車保険豪華景品が当たる


クレジットカードでガソリンを入れると安くなるは常識です、ガソリンだけでなくもっと特をしたい人にはこのカードがおすすめです。
楽天カード 入会で5000p貰える?


全国の新車ディラーからオンラインで見積が取れる、もちろん無料です。最短60分以内でお見積り、希望しない訪問は一切ありません。
オートックワン 最大級見積もりサイト

予約⇒実施で楽天スーパーPがもらえます、車検チェーンのアップル車検も加盟
複数店舗で一括比較、自宅から近いところを検索できます
全国300店舗以上の車検チェーン店



新車を買う車の維持費を安くする

(C) 中古車を買う All rights reserved.